ロゴ
  • ▸▸ 小田急線/新百合ヶ丘駅南口 徒歩6分  - fruto hair - [フルートヘア] 
Tel. 044-281-0928
Staff
yo-hei yamada

fruto hair代表/スタイリスト

山田庸平

誕生日 1978年8月3日
星座/血液型 獅子座/O型
出身 静岡県駿東郡長泉町
Favorite キャンプ アウトドア遊び バスケットボール 音楽 寝ること 地図を見ること

❉ Personality ❉

 

❉ Life History ❉

幼少期は埼玉県の所沢、狭山で過ごし、中学のとき静岡へ転居。
中高と部活ではバスケットボールに熱中し毎日遅くまで練習する日々。
同時にユーズドファッションとパンクやハードコア、サイコビリーロカビリーなどのアンダーグラウンドな音楽にハマり、馴染みの古着屋さんに入り浸っていたり、夜な夜な音楽イベントに遊びに行ったりと、バスケと遊びがほとんどの学生時代を過ごす。
高校1年の時、初めて行った美容室で担当してもらった美容師さんがとても格好良く目に映り、職業としての憧れを持ち始める。
高校2年の夏、同じ部活の一つ上の先輩が学校見学に行く際に誘われ、美容学校の体験入学してみたことで現実的に進路を考えるようになり美容師を目指すこととなる。
高校卒業後は第一志望の専門学校に落ちてしまったため、結果的に2年の時に見学に行った東京中野の窪田理容美容専門学校へと進学が決まる。

1998年春、同校卒業後、吉祥寺のヘアサロンに入社。
日中のサロンワークと早朝や深夜の練習、モデルハントに明け暮れる美容漬けのアシスタント時代を過ごし、スタイリストデビュー後はサロンワーク以外にもカットコンテストへの出場やセミナーや講習の講師、業界団体の活動への参加、一般誌業界誌へのヘアスタイル掲載、ヘアショーの出演など外部の仕事も多数経験する。
音楽の好みはダンス、クラブ、トランスミュージックへと変わり、仕事のかたわら時間を見つけてはクラブや野外イベントへ足を運ぶようになる。
一時期美容に興味が持てなくなってしまい、28歳で約9年間勤めたサロンを退社し美容を離れる。

退社後はフリーターをしつつ、好きだった音楽イベントにどっぷりと関わるようになり、今度は遊びに行くだけでなくイベントの企画制作、DJ活動、クラブや野外イベントを中心に会場装飾をする創作活動に夢中になる。
その間に結婚や妻の出産を経て家庭を持ったが、美容に戻るつもりはなく他の仕事を考える中、就職活動中にやはり美容が好きだったことに改めて気がつき、心機一転将来の開業を目指し31歳で美容師に復帰することとなる。
隣駅柿生のサロンで店舗管理者として4年勤めたのち、2013年9月に「fruto hair」をオープンする。

yo-hei yamada

お店のオープンから7ヶ月後の2014年4月、生後2ヶ月の次男をなくしたことから、妻や子供たちとの関係、家庭の中で今まで無意識に見ないようにしていた部分がどんどんと浮き彫りにされてくることとなる。
そんな中、2015年の秋にとあるきっかけから妻や家族と向き合うこと、自分と向き合うことの大切さに気づき、家族のことや家族との時間を最優先にすると決め、19時までだった営業時間を16時までに短縮することに踏み切る。
現在は週休二日で日曜を定休日にし、家族で過ごせる時間をできる限り多く取れるよう一般的な美容業、接客業と逆行するような営業体型に至る。

現在は長女、長男と年の離れた次女の3人の子供の父。
料理は好き(凝らないが)な方で、毎日の朝ごはんや家にいるときの食事はたいてい作り、休みの日は掃除洗濯などその他の家事も一通りこなす。
また、子供のお風呂や寝かしつけなど育児にも積極的に関わり、泣いている次女をあやして寝かせるテクニックがめまぐるしく上達。
のんびりと落ち着いた性格だけれども、たまにせっかちな面も顔を出す。
キャンプやアウトドアでの遊び、自然の中でゆっくり過ごすことが好き。

数年前から、妻の砂糖断ちをきっかけに食品の添加物や農薬のこと、食と体のことを考えるようになる。
同じ頃から、仕事において髪と頭皮の健康と、薬剤や化粧品類の体への影響のことを知るようになり、シャンプーを始め使用する薬剤やヘアケア製品類をできるだけ安全なものにしていきたいと考え方が変わっていき、仕事で考えていることと、日常生活の中での食のこと体のことが繋がっていくようになる。
その後すべてにおいて心の面がもっとも大切であることに気づき、髪やヘアスタイルを美しくするには、体の健康から生活習慣や食べるものはもちろんのこと、心の在り方まですべてが繋がっていると考えるようになる。
サロンでは、髪や頭皮、体の健康のこと、体にやさしい食のこと、ナチュラルな暮らし、心と体のつながり、自分らしい生き方、などを伝えていっている。